FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
京都
先日、友人と1泊の京都旅行に行ってきました。
なぜ京都にしたのかと言いますと、昨年、友人が妊娠したことが
始まりでした。知り合って10年、彼女とは旅行をしたことがなく、
子供が出来ると当分、遊ぶことも出来なくなるのでその前に
泊まりで出掛けようと言うことになりました。友人が安定期に入るのを待って
友人は安産、私は子授け祈願で京都の神社に行くことにしました。

しかし昨秋、友人が残念ながら流産してしまいました。
健診で赤ちゃんが育っていないことが分かり、次回の健診でも
育っていなかったら手術することになるとお医者様に言われたそうです。
私も奇跡を信じていましたが結果は残念なことに・・・
それでも友人は手術するかどうかの判定の健診に旦那さんが
付き添ってくれたそうで、「最初で最後だけど赤ちゃんを
見せてあげられた」と言っていました。
明るく、いつも通りの様子で話すので私は胸が痛みました。

旅行は中止かと思いましたが友人が「2人とも子授祈願で行こうよ」と
言ってくれたので今回、実現することが出来ました。

数ある神社の中で選んだのが岡崎神社。
うさぎのお守りが可愛かったんで(o^―^o)
そして旅館は友人がパンフで選んでくれたところです。
他には私が行ってみたいと思っていたお店がいくつかあったので、
ブラブラするというよりも行きたい場所に行く!といった旅行でした(゚∀゚ ;)


当日。
10時過ぎに待ち合わせて電車で向かいました。
三ノ宮から阪急だと桂や河原町まで600円で行けるんですね!
1時間くらいかかるけど。JRでも明石~京都は1時間かかるから。
だったら安い方で行きたいと言うことになったので。

ランチに選んだお店が嵐山あたりだったので嵐山へ。
2人でRSPの「アンマー」を思い出しつつ人生初の渡月橋を渡り、
歩いていると人力車のお兄様に声をかけられました。
しかし友人が「歩いて行くんでいいです!」と断固拒否w
お店の場所だけ教えてもらいました。
ところが!!
いざお店に着いたらランチは終わっていましたΣ(゚д゚;)
でも入ってしまった以上、何か食べないとってことで
湯葉プリンを食べました☆美味しかった!!!
その後、渡月橋周辺で見たいお店が沢山あったこと、
岡崎神社や行きたいお店がわりとまとまったエリアにあったことで
今日は渡月橋周辺をブラブラしようと言うことになりました。
でもまずは腹ごしらえ!湯葉プリンだけでは足りないので(;^ω^)
近くにあったお店に適当に入りました。
そこで私は人生初の生麩田楽を頂きました。

んまっ!!!!!(*´゚艸゚`*)

でも、一緒に出てきた2つのお豆腐が私には濃すぎて・・・
黒ごま豆腐はもう本当に黒ごまだし(そのまんま・・・)
普通のお豆腐の節分!?ってくらい大豆の味が強くて・・・
お残ししちゃいました(。ノω<。)

その後、渡月橋周辺をぶーらぶら♪
ちりめん細工のお店であまりの可愛さにテンションが
高かったり、世界一小さな金平糖にビックリだったりと
満喫してました。



ところが!!!


ふと気がついた。
そういやここから旅館ってどのくらい離れてて
どうやって行けばいいんだろう・・・と。
そこはワタクシのiphoneちゃんでけんさーく。


あれ・・・?



なんか・・・



結構時間かかる!?


急いで向かいました。
とりあえず旅館に電話して到着予定時刻には間に合わない旨を伝えます。
最寄駅から旅館のバスが出ていたんですが、申し込みの段階で
断ってたんですよね(゚∀゚ ;)せっかくの旅行だから自分たちで行きます、って。
そしたら旅館の方が「(公共の)バスは1時間に1本しかないんですよ」と。


なんですとー!!!( ゚д゚ ;)


でも旅館の方が「17時半までに最寄駅に着けば(旅館の)バスに
乗って頂いていいですよ~」と。

え、断ったのに!?

要予約なのに!?


いいんですかー!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。



でも17時半に間に合わず・・・(´゚ェ゚)

例の1時間に1本のバスも出たばかり。
仕方なく、タクシーで向かうことにしました。
タクシーの運転手さんは「どこから来たの?」とか
「なぜこの旅館に?」とかなかなかのお喋りさんでしたw
友人の言うことによく答えていたので私は相槌とか
たまに友人と話すくらいにしていたらあとから友人に
「もっと喋ってよ」って怒られるしww

なんとか旅館に着き、旅館のお兄様がお出迎え。
軽いのに荷物まで持ってくれるし。なんかこっちが恐縮w
館内へ入ってさぁびっくり!!!
めっちゃきれいし、めっちゃいい匂い!!!(^▽^*)
フロントまでが大きめな階段になっていて、際にお店があったりするので
通る度にお着物のおばさま方に「いらっしゃいませ」と
お上品にご挨拶されるぅ~!!普段では考えられないですわw
チェックインを済ませてお部屋へ案内されると・・・


部屋、広すぎやろっ!!!Σ(*`Д´)っ))

ってくらいの広さにただただビックリ。
2人だけなのに・・・
小部屋まであってこたつ置いてあった
(翌日にせっかくだからって少しだけ使ったw)
トイレは個室が並んで2つ。(1つでいいですよぉ!って感じ)
お風呂は檜風呂!!(入れなかったけど)

仲居さんが色々説明してくれて、そのあといれてくれた
梅こぶ茶がまじで美味しすぎて、おかわりしたかったけど
置いてあったのは普通の緑茶だったから断念。


あれ、なんか思いのほか長くなったねー。
今日は疲れたのでこのへんで。
次回あったらお会いしましょうw


(。-ω-)ノsee you again…

















スポンサーサイト

2011-02-25 Fri 22:12
別窓 | ♪外出 | コメント:0 | トラックバック:0
<<京都その2 | sanchan blog | 旦那さんの仕事のこと>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。